新着情報

ゆざわイクボス応援団にてワークライフバランス研修を行いました(10/25)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

湯沢市協働事業推進課が昨年行い結成された『ゆざわイクボス応援団』。秋田市で2つある民間のイクボス企業同盟の一つですが、一昨年、昨年とファザーリング・ジャパンの安藤代表や川島理事が務めた研修講師に今回は私をお招きいただき、『ワークライフバンスを正しく理解よう!なるほど!働き方改革~イクメン・イクボス・多様な働き方って何?』と題して講演が60分、残り60分でワークショップを行い、チーム力を向上するためにまずは自分を含めた参加者のワークライフバランスを書き出してもらいました。

皆さんの社内、チームのメンバーそれぞれのライフってご存知でしょうか?一度それを見えるかして、それぞれのライフにあった働き方をチームで模索すると成果が出ると僕は考えます。まずは現状の自分と周りをよく知る事、そしてその中で優先順位が常に変動するのでそこをどのように補うか、アクシデントにどう対応するか、これをチームで話し合う機会を作り共有すればチーム力はより向上していくでしょう。

そのようなチームが成果を残り、いわゆる残業なし、成果倍増という結果に繋がると信じています。みなさんも一度自分を含め、チーム全員のライフがどのようなものかを洗い出してはいかがでしょうか?

僕の研修がチームビルディングのお役に立てれば幸いです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 僕が以前常勤講師をしていた秋田市の職業訓練校トラパンツコンテンツスクールにて今月は2回、職業...
  2. 秋田市中央市民サービスセンター主催の市民講座その3にて『心豊かに生きる』と題してアンガーマネ...
  3. 毎年依頼をいただいております国土交通省東北地方整備局河川国道事務所にてワークライフバランス研...