新着情報

秋田県家庭教育フォーラムで事例発表してきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月2日(金)秋田県生涯学習センターにて行われた『秋田県家庭教育フォーラム』~コミュニケーションではぐくむ家族の絆~にてあきたイクメンネットワークの活動を報告してきました。

 

地域劇団の活動を通じて家族のきずなを訴えている河辺わさび座の講演や私をはじめ3団体の事例が発表され、家族のきずなを深めることで様々な社会問題が解決できる気付きをいただくことができましたね。

20151004-2

参加者はあまり多くはなかったのですが、それでも翌日の秋田魁に記事として取り上げていただいたようで、新聞読んだよ~とたくさんの声をかけてもらえました。

家庭での過ごし方ひとつで暮らしやすい街づくりや住みやすい社会環境づくりができるのかもしれませんね。

イクメンもその一つだと僕は思います。

20151004-3

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018年2月2日(金)鹿角市教育委員会と共育を考える会による家庭共育講座が開かれ、「イクメ...
  2. 経営者らで組織されているロータリークラブは全国各地にありますが、秋田東ロータリークラブの例会...
  3. 12月18日(月)秋田市役所にて秋田市生活総務課主催の女性活躍セミナーが行われ、合同会社あき...