建設会社グループの安全大会にてアンガーマネジメント講演をしました(6/20)

山二施設株式会社と協力会社グループによる令和6年安全大会が行われ、基調講演にて「アンガーマネジメントを実践しよう~心と体の安全のために」と題し50分講演を行いました。もし現場でイライラして業務に集中できないことがあったら、もしチームメンバーの怒りに振り回され命の危険にさらされるようなことがあったら。日常の業務だけではなく家庭でのイライラが集中力やモチベーションを下げることはよくあります。

そうならないために、自身の心と体を常に健康でいられるようにするためにも「アンガーマネジメント」を実践できるようになってほしい、そういう願いを込めてアンガーマネジメント実践のためのお話をしました。怒りの感情を知り、自分の傾向、クセを知り、怒りに反射しないための対処法を知る。まずはここから実践することが大事ですね。まずは今回お伝えした、アンガーマネジメントの3つのコントロールの1つ目「衝動のコントロール(6秒)」ができるようになっていただきたいと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 山二施設株式会社と協力会社グループによる令和6年安全大会が行われ、基調講演にて「アンガーマネジメント...
  2. FINEこころの相談室に所属している社会保険労務士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタントの方向け...
  3. 東成瀬村主催の子育て講演会にて保育園に通うお子さんの保護者向けにアンガーマネジメント講話を行いました...