新着情報

男鹿市家庭教育支援チーム員研修でアンガーマネジメント体験を行いました(8/21)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男鹿市教育委員会・生涯学習課の事業として活動している男鹿市家庭教育支援チームのチーム員研修にてアンガーマネジメント体験を行いました。
家庭教育支援チームの方々は子育て支援の一環として、乳幼児から小中学生のお子さんを持つ親御さんの悩み相談やいろいろな支援活動を行っているのですが、やはりおこさんを叱ってしまうという相談も多いようです。

アンガーマネジメントでは怒ることは上手に怒り、怒らなくていいことは怒らないようにしようと考えます(決して怒らなくなるわけではありません)。僕もそうなのですが、子育て中、特に子どもに対してはきつい言葉を使ったり、怒ったりすることはよくあります。そんな自分が嫌なのでアンガーマネジメントを学び始めたのですが、同じような動機でアンガーマネジメントを始めた方は多くいらっしゃいます。

家庭教育支援チームのみなさんもアンガーマネジメントに触れることで、ご自身で身につけそれを子育て中の親御さんにぜひ広めていただきたいと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 秋田県南部男女共同参画センター主催の『令和3年度 男性の家事・育児と仕事の両立を促進するため...
  2. 鹿角市立十和田小学校のPTAの教育講座の時間をいただき『イライラしないために親子で学ぼう・ア...
  3. 昨年度も講話させていただいた由利本荘市のマタニティ教室にてプレパパ・プレママ向けに『家族みん...