新着情報

仙北市イクボス共同宣言にて基調講演をしました(3/23)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月にも仙北市職員向けにファザーリング・ジャパン東北の後藤理事(岩手代表)がイクボス講演をしてくれたのですが、それを受けて市長ならびに市職員、市内企業各社によるイクボス共同宣言が行われました。

当日は市長をはじめ50名を超す方々に参加いただき各自イクボス宣言をもっての共同宣言となりました。秋田県内では4市目、秋田県知事を含めると5人目の首長によるイクボス宣言です。

 

それに先立ち「イクメン」「イクボス」「ワークライフバランス」と「多様性」「働き方改革」をキーワードにして1時間ほど講演をさせていただきました。
今なぜワークライフバランスなのか?なぜ働き方改革なのか?その本質とこれから企業や職場の対応の仕方、つまり現在の管理職、経営者の考え方を180度変えないと生き残れないという内容です。

少しはイクボスについて理解いただき、そしてみなが高望みをしないで幸せに暮らせる街づくり、人づくりができるように僕も頑張りたいと思います。

仙北市の益々の発展に期待したいところですね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 毎年依頼をいただいております国土交通省東北地方整備局河川国道事務所にてワークライフバランス研...
  2. 11月21日(水)秋田市子ども総務課および秋田市イクボス企業同盟主催の『秋田市ワ...
  3. 秋田市の北部市民サービスセンターにて『こまちキッズ』主催の勉強会にて『イクメン・カジダンのス...