新着情報

鹿角市共育を考える会(家庭共育講座)にて講演しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年2月2日(金)鹿角市教育委員会と共育を考える会による家庭共育講座が開かれ、「イクメンとカジダンのススメ」および「アンガーマネジメント体験」について講演をしてきました。
時間60分と短かったため、どちらも要点のみの講演となりましたが、保育園から小学校、中学校の教育関係者の方々には伝わりやすいテーマと内容だったと思います。

 

講演内容のポイントとしては、

①パパが変われば家庭が変わる・・・イクメンが何故この時代に必要なのか?また具体的にどのように家族と向き合い付き合えばよいのか

②家事の分担にはいろいろな方法があります。これは家庭のみならず職場でも活用できるテクニックが満載。家事をこなせる男性は仕事もできるようになるんです。

③そして一番興味があったというアンガーマネジメントの基本について具体的事例を用いて説明。6秒、三重丸、そして分かれ道の意味とそれぞれの使い方をお伝えしてきました。

 

家庭や学校の現場、つまり大人と子供が関わる現場からイライラが消え、みなが楽しくHappyになれる、そんな次世代育成の場を作って行けると少しでも役に立てると嬉しいですね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 昨年もお招きいただいた大仙市の社会福祉法人にてアンガーマネジメント体験講座とイクボス式職場管...
  2. 秋田市中央市民サービスセンターで転勤奥様教室の3回目の講師としてお招きいただきました。テ...
  3. 7月27日付の河北新報(宮城県の新聞社)の『孤育てからの脱出』というコーナーに、あきたイクメ...