新着情報

12/18 秋田市役所にて女性活躍について講演してきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月18日(月)秋田市役所にて秋田市生活総務課主催の女性活躍セミナーが行われ、合同会社あきたこまちネットの女性活躍への取り組み事例を中心に1時間ほどお話をさせていただきました。

女性活躍のためには「ワークライフバランス」「イクボス式マネジメント」「イクメン」が前提条件となります。
上手にバランスよく何事にも取組む、そうすると相乗効果が生まれる。ワークライフシナジーなんてもいいます。

あきたこまちネットでは社員の生活、ライフスタイル、環境や制約にあわせて規則などを柔軟に合わせていっています(不平不満の出ないように注意しながら)。会社がそういう姿勢であると働く側としてもしっかりフォローしてくれてると思い、さらに仕事へのモチベーションアップにつながると僕は思います。

他にもたくさんの会社で残業を減らし、ワークライフバランスをとった働き方を推進したら今まで以上に売上、利益が上がったという成果をたくさん聞いています(ほとんどは秋田以外ですが)。

中小企業がこれから生き残るためには優秀な社員に辞められない職場環境を作り、みんなでフォローし会って成長していくこと、これしかないと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 9月15日秋田市文化会館にて行われた第50回日本PTA東北ブロック研究大会の特別分科会にて『...
  2. 秋田市イクボス企業同盟、ファザーリング・ジャパンのイクボス企業同盟にも加盟している秋田銀行...
  3. 大館北秋田地区保育協議会が主催の子育てを語る集いという研修会が毎年開かれているようですが、そ...