新着情報

8/8に大仙市の社会福祉法人でアンガーマネジメント入門講座を行いました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋田県大仙市にある社会福祉法人にお招きいただき社内コンプライアンス研修の一つとして『アンガーマネジメント入門講座』を行ってきました。介護従事者の離職率が高いことはニュースなどで聞くことが多いと思います。
離職するということはいろいろな理由はあるものの職場にとってとても残念でせっかく育成した人財の流出は痛手です。

今回は受講されるのが管理職の皆さんということでテーマを離職防止に絞り、アンガーマネジメントの基本と職場でどのように活用すればよいかを事例を交えてお話しました。

前半の60分がアンガーマネジメント入門で、後半の30分がワークライフバランスとイクボスが果たす役割について。
離職を防ぎ、働きやすい職場を作る、みんなで支え合う世の中を作るというのは全ての職場において共通課題だと思うのでこれからもアンガーマネジメントとワークライフバランス、イクボスについては広く伝えていきたいところですね。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 9月15日秋田市文化会館にて行われた第50回日本PTA東北ブロック研究大会の特別分科会にて『...
  2. 秋田市イクボス企業同盟、ファザーリング・ジャパンのイクボス企業同盟にも加盟している秋田銀行...
  3. 大館北秋田地区保育協議会が主催の子育てを語る集いという研修会が毎年開かれているようですが、そ...