新着情報

パパとのコミュニケーションに必要なモバイル利用のススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て中のパパとママはとにかく忙しい、時間に追われることでアップアップしていることが多いと感じています。

仕事、育児、家事、そして空いた時間があれば自分の趣味。でもなかなか趣味まで時間をとれませんよね。

 

こんな時間に追われてるときに必ず喧嘩の原因になることがあります。

 

『今日○○だって言ったでしょ!聞いてなかったの!』

 

いわゆる情報が共有されていないからこうなるんですよね。

そこで現代には便利なツールがたくさんありますので紹介します。特に我が家で使っているものはこちら。

ライン:PTAや学校行事に参加している妻から子どもの様子がすぐに写真、動画付きで送られてきます。その時はできるだけ早く返事を返すようにしています。
今、そこで子どもたちに何が起きているかを知ることが大切。

 

Facebook:お互いに友達になっていることが前提で、それぞれのスケジュールや今やっていることなどをタイムラインにアップし、理解しておくこと。
例えばパパと子どもたちが遊びに行ったとして急に行き先が変わることもあるでしょう。
そんな時にFacebookのタイムラインにアップすることで、奥さんもそれを見ます。
家に帰ると奥さんから子どもたちに「今日の動物園楽しかった?」などと知らないはずなのにすでに情報が共有されている。これって子どもたちにとっても素敵なサプライズですよね。

20151007-6

 

 

古典的だけどカレンダー:紙のものです。我が家ではお互いのスケジュールはGoogleカレンダーではなく、普通の紙のカレンダーで共有しています。そして毎日何があるかチェックしています。これだといい忘れ、言ったのに聞いていないが防げます。

家族みんなの月間スケジュール

ブラザーの家族みんなのカレンダー

 

言った、言わないにならないようにしっかりと情報を共有すること、これがパパとママ、そして家族みんながHappyになるための一つの方法だと思います。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今朝は秋田市倫理法人会のモーニングセミナーで「生き残る企業になるための...
  2. 2月にも仙北市職員向けにファザーリング・ジャパン東北の後藤理事(岩手代表)がイクボス講演をし...
  3. 秋田県鹿角市にあるコモッセにてアンガーマネジメント体験講座を行いました。今回は『鹿角GE...