新着情報

父親であることを楽しもう(ファザーリングのススメ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パパも家事や育児をふつうにやる時代、だからイクメン、カジダンという言葉が流行してきました。

ではパパはどうやって育児に取り組めばよいか?

NPO法人ファザーリング・ジャパンでは『父親であることを楽しもう』と提言しています。

  • 父親であることを楽しもう!
  • 父親ほど素晴らしい仕事はない!
  • 育児は期間限定のプロジェクトX!
  • 育児は自己研鑽・スキルアップの場、新しい自分を発見!
  • よい父親ではなく、無理なく笑っていられる父親になろう!
  • 仕事での自分の代わりはいるが父親は自分しかいない

どうです?ピンときますか?

父親として過ごし、育児、家事に参加すると家族みんながハッピーに。

もうわかってきたでしょう。

家族みんながハッピーに暮らすためにはパパはイクメンに限りますね。

【リンク】

NPO法人ファザーリング・ジャパン

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 地元銀行の若手職員(職員組合主催)の勉強会で次期リーダーのためのリーダーシップとして、イクボ...
  2. 本年度秋田県高等学校PTA連合会中央地区の交流会にて『我が子の主権者、成年、SNS時代の家庭...
  3. 8月28日(水)と8月29日(木)いずれも18時より秋田市中央市民サービスセンター「センター...