新着情報

家庭でパパの居所がない??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕には縁のない話ですが、よく聞く話です。

お父さんが家に帰っても居場所がない。

だから飲みに歩いたり遅くまで残業したり・・・・。
とってもかわいそうな話です。

女性の愛情曲線

こちらは女性の愛情曲線というグラフ。
女性は出産を期に愛情が一気に子どもに注がれるため、そのころからパパの居所がなくなるというのです。

果たしてそうでしょうか?

我が家は僕が言うのもなんですが、子供たちは僕のことも好きだし、僕も子どもたちが大好きです。
特に3番目、4番目の男の子は小さいころから四六時中一緒に過ごしていました。
起きてから寝るまでではなく、ずっとです。
会社に行くにも「行ってきま~す」といえば「お父さんと一緒に行く!」と泣き出して大変なものでした。
毎日、こそっとテレビを見てる間に家を出ていました。

なので家にパパの居場所がないなんて信じられません。
昨日もこんな手紙をもらったところです。

お手紙

ではなんでこんなに子どもたちに好かれているのか、特に男の子に好かれているのかを解いてゆきます。
これから子育てをするパパ、子育て中でちょっと悩んでいるパパ、まだお子さんが小さいならいくらでも挽回可能ですよ。

僕が実践してきたテクニックをお教えしますので是非家族がハッピーになるために、一生幸せに暮らせるために参考にしてください。

続く

関連記事

ピックアップ記事

  1. 昨年もお招きいただいた大仙市の社会福祉法人にてアンガーマネジメント体験講座とイクボス式職場管...
  2. 秋田市中央市民サービスセンターで転勤奥様教室の3回目の講師としてお招きいただきました。テ...
  3. 7月27日付の河北新報(宮城県の新聞社)の『孤育てからの脱出』というコーナーに、あきたイクメ...